岩倉山から東六甲の前衛の山、行者山と樫ヶ峰

 塩尾寺の手前で東の尾根に取付き、息を切らせて縦走路に出る。岩倉山に寄り南にある反射板で日向ぼっこ、一息後南に下り上り返して行者山へでる。東観峰で360度の展望を楽しむ。阿倍野ハルカスの後ろに二上山左に生駒山、そして五月山、中山、北には東縦走路、西にこれから向かう樫ヶ峰、真下に甲山、少し霞んでいる残念!写真にはむつかしい言い訳か。
 ストックやロープに助けられ下り、白瀬川源流出合い広場の陽だまりで昼食・コーヒータイム。源流を遡りエデンの園を抜け焼ガ原入口そして小笠峠へ、急騰を上り小笠峰で一休み。展望コースの尾根道を歩き今日の最終目的樫ヶ峰出る、一気に下りゴールのゆずり葉台に着く、しかもバスに乗らず逆瀬川駅まで歩きました。

2015年12月10 宝塚8:50~分岐9:37~縦走路10:14~488.4m三等・岩倉山10:22~反射板10:26~分岐10:47~415m行者山10:57~東観峰11:12~210m白瀬川源流出合い11:35昼食12:05~出口分岐12:40~焼ガ原入口13:00~410m小笠峠13:23~490m小笠峰13:36~457m樫ヶ峰14:14~ゆずり葉台14:45~逆瀬川駅15:30
30000歩・晴れ・13km・標高差延720m・6時間 5名、
  488.4m三等・岩倉山
d0125589_1555745.jpg

 行者山の東観峰から宝塚歌劇場
d0125589_15552787.jpg

 490m小笠峰
d0125589_15561394.jpg

 457m樫ヶ峰と甲山
d0125589_15572530.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2015-12-18 15:59
<< 有馬三山から六甲山最高峰そして宝塚へ 六甲・紅葉の大師道を散策 >>