三日月山から立花山へミニ縦走

     下原の三日月山入り口から歩き始め、最初の分岐から一旦霊園に降りて登り返す。歩き易い木漏れ日の差す登山道を歩き三日月山山頂へ出る。ゆっくりとコーヒータイム、平日にかかわらず大勢の人が眺めを楽しんでいる。
     緩やかな尾根を進み、立花山への分岐の標識に出た所から特別記念物のクスノキ原始林に沿った東回り登山道を歩き「森の巨人たち100選」の巨木を眺め、北周りに登り返すと広い山頂の立花山にでる。木陰のベンチで昼食スープとカレーそしてコーヒーをいただく。
     さらに北西に進み松尾山山頂、空が暗くなり強い雨が降り出す、風は木々に遮られ傘を差す事ができ助かる。滑りやすいのでストック出し注意深く歩く、雨も白岳では止み一息つけた。平山と下原の分岐から南の椿尾根を下り鷲尾大権現に出る、車道を歩き下原バス停を通り駅まで歩く。

2012年10月31日・晴れ・一時雨
福間9:01⇒270円九産大前9:25~2km三日月山入り口9:45~三日月霊園登山口10:15~10:30三日月山110:50~クスノキ原生林11:30~1.1km11:50立花山12:10~松尾山一時強い雨12:30~白岳12:50~鷲尾大権現13:20~下原13:30~2km=九産大前13:55・10km・20,000歩・4:30

三日月霊園登山口
d0125589_2284536.jpg

木漏れ日の差す登山道
d0125589_22131158.jpg

三日月山山頂
d0125589_22134631.jpg

立花山への分岐の標識
d0125589_22142974.jpg

「森の巨人たち100選」立花山の大クス
d0125589_2215292.jpg

立花山の大クス下半部
d0125589_22155822.jpg

立花山の大クス上半部
d0125589_22163534.jpg

立花城の旧蹟
d0125589_2217251.jpg

広い山頂の立花山
d0125589_2217349.jpg

カタツムリ
d0125589_22193949.jpg

松尾山山頂
d0125589_22201558.jpg

白岳山頂
d0125589_2221744.jpg

ヤマアザミ
d0125589_22214455.jpg

大権現と内野池の標識
d0125589_22223673.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2012-11-02 22:26
<< 可也山と立石山 さつき松原から玄界灘・響灘を眺... >>