オオキツネノカミソリ群生と井原山・雷山縦走

オオキツネノカミソリ
d0125589_16354214.jpg

平日にかかわらず登山口には大勢の方が居られた。井原山自然歩道を進み、3~4か所渡渉を繰り返し水量が豊かな落差13mのアンノ滝に出る、その先の分岐から瑞梅寺川の源流横の水無林間歩道を登る、蒸し暑くしかも急坂でティーシャツは絞るほどの汗だ。水無谷に下ると昨年行きそこなったオオキツネノカミソリ群落に出会う、大勢の方とすれ違いながら咲き誇ったオオキツネノカミソリ群生を楽しんだ。
 谷の突き当りから急坂だが自然豊かな樹林道を、ヒグラシの蝉しぐれに包まれゆっくり進む、脊振の稜線出ると黄色い花が咲くハンカイソウ(メタカラコウ属)があっちこっちに咲き、蝶々が舞っている、直ぐ広々とした井原山983.0mの山頂だ、しかし雲が多く薄日は差すが、遠くの視界は殆んど利かない。
 笹に覆われた道を更に西へ進む、中ほどからブナ林が現われ歩き易くなり蝉しぐれ、木々の緑に癒され静かな山歩きだ。山頂に大きな岩がある雷山955.3mに着く、かつて300以上の僧坊が栄えた霊峰だった。上宮から雷山自然歩道を慎重に下ると、落差15mの清賀の滝で一休み、秋になると大カエデ、ビャクシンの紅葉が美しい雷山千如寺がゴール。
 2012年7月25日くもり
福間7:01=7:34博多7:48=920円8:24波多江8:45=440円9:08井原山入口9:10~アンノ滝10:00~水無谷10:40~11:45三等三角点・井原山12:05~三等三角点・雷山13:30~上宮14:00~清賀の滝14:30~15:00千如寺~15:10雷山観音バス停15:20発・WC有=440円筑前前原15:59発
11km、25,300歩、6時間

ウバユリ(姥)
d0125589_16365381.jpg

渡渉地点の一つ
d0125589_16382858.jpg

アンノ滝・落差13m
d0125589_16424964.jpg

瑞梅寺川源流を渉る
d0125589_16433554.jpg

オオキツネノカミソリ
d0125589_16441665.jpg

オオキツネノカミソリ群生
d0125589_16451331.jpg

オオキツネノカミソリ群生
d0125589_1646093.jpg

水無谷奥から樹林帯の登り
d0125589_16463471.jpg

ハンカイソウ(メタカラソウ属)
d0125589_1647613.jpg

ハンカイソウに舞うツマグロヒョウモン蝶♂
d0125589_16482479.jpg

井原山山頂
d0125589_1651567.jpg

ブナ林を歩く
d0125589_16515317.jpg

雷山山頂
d0125589_16532454.jpg

清賀の滝・落差15m
d0125589_1655193.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2012-07-26 17:00
<< 津屋崎CSキャンプ2012年7月・夏 里山の縦走路、黒金山から牛頸を歩く >>