皿倉山を北東尾根から登り、権現山から帆柱山を通り花尾山へ

  大蔵バス停から小高い住宅地に張り巡らされた狭い階段、行き止まり道を手探りで歩いた。山道に出るまでは迷いやすく、階段歩きと説明の通りだ。ここからの北東尾根は緩やかに延びており歩きやすい、鉄塔が出てきて現在地が把握できた、しかし現在は国土地理院の地図から鉄塔が消されているウムウム!
  昨日の雪を踏みしめ遊歩道すすみ、見晴らしの良い国見岩で一休み、登りきると皿倉山、ここは若松、小倉、下関、響灘、洞海湾、関門海峡が広がり、先日登った竜王山も見える。南側は雪の被った福智山、これから歩く権現山、帆柱山、西側に花尾山、河頭山が眺められる。雪が踏みしめられた滑り安い雨情道(野口雨情)下り、権現山へ登り返し暖かいカップメンいただく。
  皇后杉の森を歩き帆柱山へ、帆柱ふれあいの森を抜け、花尾山の城跡の広場で洞海湾を挟み、若松半島の石峰山を眺めコーヒータイム、皿倉、権現、帆柱も仰ぎ見られる。巨岩が転がっている河頭山、四等三角点の標石が木に押しだされ斜めになっていた。次回は皿倉山からの夜景を楽しみたい!
JR福間5:54⇒JRスペースワールド6:46~大蔵7:20~鉄塔8:20~神山分岐8:24~帆柱森林植物園分岐8:44~国見岩9:06~622.2m<雪道~権現ノ辻>皿倉山9:15~617.2m二等三角点・9:55権現山10:05~488m帆柱山10:50~花尾ノ辻~351m花尾山(城)11:22~213.1m四等三角点・河頭山12:10~公園12:20~12:50黒崎駅~⇒JR福間・32.500歩・16km・6時間・晴れ・12、2、20
帆柱自然公園マップ
d0125589_15572170.jpg

帆柱自然公園の案内板
d0125589_15574820.jpg

国見岩
d0125589_15581987.jpg

風師山、足立山
d0125589_15583828.jpg

福智山
d0125589_15585990.jpg

雨情の帆柱の詩
d0125589_15592356.jpg

帆柱山「神功皇后がここの杉の木から軍船の帆柱を作つたことに由来」
d0125589_15594880.jpg

権現山の雪だるま
d0125589_16067.jpg

雪道
d0125589_1602531.jpg

帆柱山から芦屋、宗像四塚の峰
d0125589_1605141.jpg

皿倉山(花尾山から)
d0125589_1611039.jpg

石峰山と響灘に浮かぶ島
d0125589_1612992.jpg

巨岩に彫られた忠魂碑(河頭山にて)
d0125589_1614865.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2012-02-21 16:10
<< 雪稜の若越国境尾根を野坂岳から... 竃門神社から三郡山まで往復する >>