玄界灘の海岸(津屋崎浜・恋の浦・白石浜・勝浦浜)を巡る

残暑が厳しい日が続き家に閉じこもっていましたが、停滞している台風15号の影響で薄曇り掛かり、暑さをしのげそうなので玄海国定公園の海岸線に向いました。
新宮浜に続く宮地浜、日韓外交に携った雨森芳州記念碑からのスタートです。西に大峰山、東に立花山、正面に浮かぶ相島、砂辺にはチドリ・トウネン?が遊んでいました。津屋崎橋を渡り曽根の鼻から自然歩道を歩き、親子灯台そして東郷神社に出ました。大峰山は公園として整備され市民の憩いの場です。日本海海戦記念碑が有り、その一角に二等三角点が埋め込まれています。自然歩道を薬師公園に向って歩き楯崎の展望地に出ました。南に相島、北に大島が浮かんでいます。海ぎわの岩場に降り立ち恋の浦を歩き始めました。さかな釣り、ダイビングのグループが遊んでいました。私有地に迷い込んでしまいやっと小山を抜け津屋崎干潟に出て、細い道から勝浦浜へ続く長い砂浜の入り口、白石浜へでると、遥か先5km続く美しい曲線砂浜が目に飛び込んできました。始めて出会ったのが4人家族の方、デート中の二人づれ、釣り一人、4頭の乗馬そして四人の女性たち、風が強くなり帽子を抑えながら宝貝などを探し、砂浜を踏みしめました。宗像神社と水軍城跡の展望地からさつき松原海岸、雲が掛かる湯川山からの稜線を楽しみました。バス待ち時間に久しぶりの喫茶店でした。
雨森芳洲碑と相島
d0125589_15231284.jpg

スナガニの穴とかい出した砂
d0125589_15233321.jpg

大峰山・東郷公園
d0125589_15235451.jpg

犬鳴山地と立花山
d0125589_15241469.jpg

チドリ・ホウネン?
d0125589_15244941.jpg

親子灯台
d0125589_15251617.jpg

山頂より宮地岳と津屋崎浜、犬鳴山地
d0125589_15255189.jpg

日本海海戦記念碑
d0125589_15261050.jpg

楯崎の上から「恋の浦海岸」
d0125589_15265120.jpg

楯の海岸
d0125589_15271213.jpg

白石浜から勝浦浜の海岸線
d0125589_15285571.jpg

海の向こうの大島
d0125589_15292848.jpg

四頭の乗馬
d0125589_15295497.jpg

宗像軍城跡からさつき松原と雲が掛かった湯川山稜線
d0125589_15301334.jpg

自宅8:40~宮地浜・津屋崎浜~津屋崎橋9:20~親子灯台9:50~東郷神社10:05~3.5k二等三角点114.5m大峰山10:20~楯崎11:00~2k恋の浦11:40~2k白石浜12:23~奴山川13:00~3k勝浦浜14:10~1.5k神湊港14:35~2k勝浦浜バス停15:10・喫茶店・ふくつミニバス16:14
14kmウオーキング6時間32.600歩・薄曇り
[PR]
by masa32jk3mce | 2011-09-19 16:00
<< 滝をめぐりそして脊振山地二番目... 由布岳西峰リベンジとお鉢巡り >>