紀伊路を御坊から切目まで王子を訪ねて22km歩きました。

4月の寒い日曜日12名で歩きました。日高川に架かる大蛇のモニュメントが有る野口橋を渡り岩内(焼芝)王子へ、そして塩屋(美人)王子階段を上り、神木ナギのメス、オス二本、樹齢は細いものの700年と明示されていました。また光専寺には樹齢600年のビャクシンの新日本銘木100選に選ばれた見事な大木が有りました。清姫ゆかりの史跡も多く、スターチス、スイトピーなど温室栽培のビニールが見られました。祓井戸観音からは海岸線が美しく眺められ、上野王子、津井(叶)王子まで来ると、かつお節発祥の地、印南港は直ぐです。斑鳩王子は眼下に輝く海岸が迫ってきます。切目五体王子は平清盛に所縁が在るようです。ここにはホルトの木、樹齢300年、県指定の天然記念物です。寒い一日でした。
大蛇のモニュメント
d0125589_5435039.jpg

岩内王子
d0125589_5453196.jpg

梨の花
d0125589_5455312.jpg

六地蔵
d0125589_5463988.jpg

美人王子
d0125589_5471099.jpg

ビャクシンの大木
d0125589_548182.jpg

清姫の草履塚
d0125589_549521.jpg

紀伊名所図絵から
d0125589_5512898.jpg

清姫の腰掛石
d0125589_552882.jpg

切目五体王子
d0125589_553152.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2011-04-07 05:56
<< 竹生島を見ながら海津大崎の桜並... 暖かい日差しに誘われ清滝川から... >>