<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

旧天上寺跡から摩耶掬星台

  予報天気は晴れだったが曇りの中を神戸市王子公園から出発、住宅街の急な登りを歩き登山口へ出るころには雨がぽっりぽっり落ちて来る。谷の向こうのウリボウ四匹を楽しみ五鬼城展望台で一休み、上野道は急騰でしかも蒸し暑く(;^_^Aまみれになりながら峠茶屋跡の展望台に出る、ここは心地好い風が吹いている。
  学生、山岳ランに抜かれ、他のパーティには置いて行かれ、なおかつ仁王門からは330段の階段を歩き旧天上寺跡・史蹟公園にたどり着く。最短の登山道を登り大賑わいの摩耶掬星台に着き楽しみの昼食タイムに与かる┐(´д`)┌ヤレヤレ。
  下りは史蹟公園下の上野青谷道分岐から青谷道の広いが段差がありドーンまたドーンと行者堂へ下る。滝の上を渡ると分岐、青谷道から分かれ旧摩耶道の水平道を学校林道出合まで進み一休み。目立つカゴノ木の登山道を歩き可愛いい花イチヤクソウに出会う(帰ってから調べる)滑りやすい急坂⚡⚡雷声寺からは石段を歩きフィナーレは??熊のお出迎え。

王子公園8:50~(上野道)~五鬼城9:30~峠茶屋跡10:25~史蹟公園10:52~11:20掬星台11:50~青谷道分岐12:05~行者堂12:40~(旧摩耶道)~学校林道分岐点13:10~雷声寺13:50~新神戸14:10  17000歩・小雨・9km・標高差延750m・5時間 参加者9名 
  ネジキの白い花
d0125589_15444255.jpg

  峠茶屋跡・展望台
d0125589_15445528.jpg

  峠茶屋跡・案内標識
d0125589_15451175.jpg

  コアジサイ咲き始める
d0125589_15452677.jpg

  仁王門跡
d0125589_15454072.jpg

  仁王門跡からの330の階段
d0125589_15455548.jpg

  旧天上寺跡・史蹟公園
d0125589_1546954.jpg

  マヤロープウエイ星の駅
d0125589_15463175.jpg

  エゴノキの白い花
d0125589_15464951.jpg

  摩耶掬星台
d0125589_1547465.jpg

  ユキノシタ(雪の下)
d0125589_15471883.jpg

  行者の滝
d0125589_15473863.jpg

  オトシブミが葉を巻いて作る揺籃
d0125589_15475322.jpg

  可愛いい花イチヤクソウに出会う
d0125589_1548659.jpg

  フィナーレは??熊のお出迎え
d0125589_15482137.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2016-05-29 15:50 | Comments(2)

黄ショウブを訪ねて修法ヶ原池

  五月晴れの心地好いハイキングに誘われ参加しました。布引の滝は白く布を引くように新緑に溶け込み流れ、皆さん盛んにシャッターを押している。明るい見晴台に寄り神戸の市街を眺め休憩、更に進み5本松の隠れ滝ここも水量が多く迫力がある、見上げればカラフルな夢風船が碧空に泳いでいる。ダム湖から緑のモミジの下を歩き、市ケ原では赤や白の帽子の園児たちに可愛いい挨拶を受ける。
  再度東谷沿いから蛇谷に進みドライブウェイのトンネルを潜ると、咲き乱れる花々に包まれゆっくり楽しみ歩く、お目当ての黄ショウブが東屋の湿地帯に咲いている、しばし見入ってしまう。再度公園の松林のベンチでお食事コーヒー賑やかなお喋りタイム。大龍寺から水草一杯の猩々池、緑のモミジ覆われた谷筋の大師道を下り諏訪神社に出る。

2016年5月19日(木) 三ノ宮9時~布引の滝9:33~見晴台9:45~10:30市ケ原10:40~11:30修法ヶ原池12:00~猩々池12:25~諏訪神社13:25~元町14:00 23000歩・晴れ・11km・標高差延500m・5時間 参加者6名 
 ベルサイユのばら(宝塚花の道)
d0125589_16241015.jpg

 五月山からの日の出(箕面連山)宝塚から望む
d0125589_1624301.jpg

 布引の雌滝
d0125589_16244459.jpg

 布引の雄滝
d0125589_16245627.jpg

 五本松の隠れ滝
d0125589_1625954.jpg

 夢風船 ロープウェイ
d0125589_16252255.jpg

 山ボウシ
d0125589_16253795.jpg

 咲き乱れる花々
d0125589_16254993.jpg

 黄ショウブの群落
d0125589_1626127.jpg

 ポーテンポール・再度公園
d0125589_16261431.jpg

 修法ヶ原池に映える黄菖蒲
d0125589_16262882.jpg

 水草一杯の猩々池
d0125589_16264549.jpg

 緑のモミジ覆われた谷筋の大師道
d0125589_16265925.jpg

 諏訪神社
d0125589_1627219.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2016-05-20 16:31 | Comments(1)

千丈寺山・一等三角点・三田市

 気温が低く歩き易い、北浦天満宮の北側にマーキング有りここから登り始める。堰堤から上は凄い急騰に成り立木やストックに助けられ展望岩に出て休憩、眼下に千丈寺湖、加茂金毘羅山、遠くに六甲山地が望まれる。
ここからは緩やかな登山道を進む、前山のピークは通らず東を捲き、木々の中を登り、ロープが付けられた岩場を登り切ると大展望台になっている、しばし眼下に広がる三田盆地を楽しむ。直ぐに一等三角点が設置されている千丈寺山へ、西に開けた磐座からは下青野集落、大谷山その向こうに須磨田三山を眺めランチコーヒータイムを取る、後で気づいたのだが腰を下ろした大きな岩の6m程直下に大権現が祀られている。
 北に急坂を下り乙原への分岐へ、ここの広場には松住大権現の祠が在る。ここから更に登り返し北千丈寺山に出る、気を引き締め立木やストックに助けられ獣みち引き込まれないように下り峠に着く。此処からの踏み跡も落ち葉に埋もれて定かでない、石ころに足を取られないように(東は大根谷へ)西に進み上青野に出る。

 広野駅7:52~205m登山口・北浦天満宮9:03~350m展望岩9:40~425P9:50~589.5m千丈寺山・一等三角点10:50(磐座の祠)=11:10ランチタイム~540m乙原分岐11:30(松住大権現の祠)~580m北千丈寺山11:40~365m峠分岐12:10~マーキング無し・踏み跡も?~林道12:30~220m上青野12:35~天満宮(休憩)13:30~14:37広野駅15:07発
 27000歩(山中6000歩)・晴れ・15km・標高差延550m・6時間
  三田案内地図
d0125589_1312564.jpg

  湖から千丈寺山
d0125589_13123415.jpg

  北浦天満宮
d0125589_13125526.jpg

  千丈寺山の略図
d0125589_1313114.jpg

  展望岩から
d0125589_13133051.jpg

  サルトリイバラの青い実
d0125589_13134370.jpg

  登山道に続くモチツツジ
d0125589_13135665.jpg

  頂上手前の展望岩から
d0125589_13141419.jpg

  589.5m千丈寺山・一等三角点
d0125589_13142815.jpg

  岩場直下の大権現
d0125589_131444100.jpg

  松住大権現の祠
d0125589_13145738.jpg

  580m北千丈寺山
d0125589_13151774.jpg

  下青野から望む
d0125589_13153176.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2016-05-06 13:19 | Comments(2)