<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

仁川から甲山へ

  久しぶりに仁川沿いに歩き、大震災の地すべり災害が発生した場所に出る、奥仁川もようやく6月にホタルが飛ぶように成ったみたい、地震前に子供を連れて見に行ったのを思い出します。植栽された災害地を抜け森林公園展望台でゆっくり休む。大阪平野の先遠くに生駒山、左手は箕面山地が眺められる。公園を通り時季は遅いが甲山湿原を探索し、二等三角点が設置されている甲山へ。表の山道で毎日登っている女性の方とお話し、まだまだお若いですねと軽くあしらわれる、神呪寺に出て蓮池から北山貯水池にて、コスモスの花越しに甲山を眺めつつコーヒータイム。
  北山公園を北から南に向かう、ここでも男性の方から今からですよと励まされた。寄り道をして巨岩を楽しむ(昔はボルタリングのワンポイントの岩場で賑わっていた。)、秋にはまだ早い北山池から銀水橋に出る、更に夙川に添って歩き桜の名所(この春には久しぶりに満開の桜を奥さんと愛でた。)から夙川駅に着きました。
2015年9月26日 仁川駅8:12~地すべり資料館8:40~森林公園展望台9:00~二等三角点309.2m甲山9:55~神呪寺10:15~北山貯水池10:35=:50~北山公園池11:30~銀水橋夙川北11:50~12:30夙川駅  21000歩・晴れ・10km・標高差延420m・4時間

 仁川から甲山を見る
d0125589_1334530.jpg

 アオサギ(蒼鷺)
d0125589_134650.jpg

 地すべり斜面(95年1月17日犠牲者34名)
d0125589_1342426.jpg

 森林公園展望台から箕面山地
d0125589_1344297.jpg

 花に舞うクロアゲハ
d0125589_1345755.jpg

 甲山森林公園マップ
d0125589_1352012.jpg

 甲山湿原のワレモコウ、アブラガヤ
d0125589_135372.jpg

 二等三角点309.2m甲山
d0125589_1355341.jpg

 大阪平野の先,遠くに生駒山(神呪寺から)
d0125589_136894.jpg

 神呪寺
d0125589_1362339.jpg

 蓮池、花托も見られる
d0125589_1364142.jpg

 北山貯水池、コスモスの花越しに甲山
d0125589_1365983.jpg

 巨岩
d0125589_1371439.jpg

 北山公園池に写る巨岩
d0125589_1373285.jpg

 夙川ハイキングコース案内板
d0125589_1374857.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2015-09-27 13:14

鍋蓋北尾根を歩き鍋蓋山へ

  前回とは様変わりの涼しい気候の中を進み展望台・市ケ原で休憩。谷沿いのトエンティクロスを徒渉して、満開の萩の花が続く分水嶺越林道を歩き、洞川湖から仙人谷を抜け再度公園で昼食。
  鍋蓋北尾根を歩き鍋蓋山で小休止、六甲縦走路から分かれ七三峠へ直ぐに二本松林道に出合う。猩々池のベンチで水草や、鴨を眺め一休み。紅葉の木々に覆われた大師道をゆっくり進み、諏訪・稲荷神社から長い階段を下り市立花と緑でトイレ休憩。お疲れ!

2015年9月18日 JR三宮駅8:30~新神戸8:50~布引き雌滝~雄滝~展望台9:10~布引貯水池~市ケ原10:00~11:37再度公園・修法ヶ原池12:03~鍋蓋山12:33~七三峠12:50~猩々池13:10~諏訪神社~市立花と緑14:10~三宮駅
 28000歩・晴れ時々曇り・13km・標高差延520m・6時間、参加者6名
 白い彼岸花
d0125589_10343356.jpg

 満開の萩の花
d0125589_1035574.jpg

 色づき始める
d0125589_10352063.jpg

 霞んでいるのが淡路島、右は菊水山(鍋蓋山から)
d0125589_1035343.jpg

 七三峠(林道、尾根分岐)
d0125589_10373178.jpg

 猩々池
d0125589_10374961.jpg

 雨の後だけ猩々池から流れる滝
d0125589_1038495.jpg

 稲荷神社
d0125589_10382098.jpg

 神社に続く長い階段
d0125589_10384135.jpg

 ムラサキシキブの実
d0125589_103907.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2015-09-19 10:42

打越山~七兵衛山~横池~風吹岩

  猛暑から台風へ一転雨続きやっと久しぶりに出かけました、体が訛っているのか衰えているか、しんどかった。登山口までのアプローチは厳しい、山の神を見送り七曲がりをゆっくりと進む、打越峠で大休止、打越山をアタックして、七兵衛山でコーヒータイム。
  登山道は歩き易い道を東に進み芦屋からのメインロードに出合う、直ぐに池への道にルートを取り睡蓮が一面に覆うっている横池で一息。ハイカーで賑わう風吹岩でも小休止。ハイカーの少ない静かな会下山コースを下る、蛙岩は大きいグルット一周、更に歩き会下山遺跡でのんびりと昼食をいただく。

2015年9月12日 岡本7:20~八幡神社7:40~打越峠8:45~480m打越山9:00~464m七兵衛山9:20~横池10:05~風吹岩10:15~会下山遺跡11:10~芦屋川11:45  
20000歩・晴れ・10km・標高差延550m・4時間

 ガマズミの赤い実
d0125589_1352180.jpg

 ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)
d0125589_13522275.jpg

 打越山480m
d0125589_13524292.jpg

 464m七兵衛山
d0125589_13531024.jpg

 七兵衛山の木仏
d0125589_13532396.jpg

 横池の睡蓮(ヒツジグサ)
d0125589_13533830.jpg

 風吹岩
d0125589_13535567.jpg

 蛙岩
d0125589_13541999.jpg

 会下山遺跡の案内板(弥生時代の高地性集落跡)
d0125589_1354375.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2015-09-13 13:58