<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

高島トレイル「ブナの新緑を求めてのんびり歩く」

     前回も堂満のブナ林も楽しめたが、今回は更にスケールが大きいブナ林を心地よく新緑に包まれ歩く。スタートの愛発越から国境スキー場の登り炎天下で一番苦しいところを抜けてしまうと、新緑の木々を楽しみながら歩ける。乗鞍岳二等三角点の前に建物が有り何とも味気ない、アンテナ、電波塔の横を急いで抜けると、分水嶺の北斜面には見事なブナ林が現われその中を心地よく新緑に包まれ歩く。
     送電線の鉄塔が出てくると葦原岳は直ぐだが、ここも切り開かれた中に鉄塔が立ち、新緑を歩く楽しさとあまりにもギャップが大きくハイキングを興ざめにしてしまう。
     点検のための急な階段と交錯した下りを猿ケ馬場に出ると再び美しいブナ林を楽しめる、直に福井と滋賀を分ける黒河峠にでる。トレイルは三国山に続いているが今回は林道を白谷集落まで歩く。
     2015年5月28日 マキノ駅バス=国境9:03~390m愛発越9:08~スキー場上9:33~北尾根転換点10:21~二等三角点・865.2m乗鞍岳11:00~840m葦原岳12:05昼食12:25~570m黒河峠13:23(8.2km)~155m・白谷BS14:35(4.8km)、バス15:16発=マキノ駅                                                     27000歩・晴れ・13km・標高差延600m・5時間
みごとなブナ林を歩く
d0125589_14593388.jpg

国境スキー場「高島トレイル起点の愛発越あらちごえ」
d0125589_14595393.jpg

最初のブナ林を歩く
d0125589_1501138.jpg

オトシブミ(落し文)甲虫の卵が産み付けられている
d0125589_1503134.jpg

サワフタギ 
d0125589_1505337.jpg

ユキザサ
d0125589_1511086.jpg

乗鞍岳二等三角点
d0125589_151274.jpg

ブナ林を歩く
d0125589_151421.jpg

ムシカリ(オオカメノキ)
d0125589_1515651.jpg

ヤマボウシ
d0125589_1521649.jpg

黒河峠(林道・WC有)三国・赤坂山入口
d0125589_1523450.jpg

コアジサイ
d0125589_1525049.jpg

クロアゲハ蝶
d0125589_153581.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2015-05-29 15:09

比良・堂満岳東稜道

駅前に広がる田圃の中を進み、登山口から山道を登り湿地帯を越すとノタノホリ池に出る。蛙の鳴き声は響くもモリアオガエルの産卵には早く白い卵魂の花は咲いていない。道は植林帯に添って付けられている、流れを渡り東稜道に取り付く。急登の中カエデ類やブナ、ミズナラの新緑に癒され歩く、最後はロープ、岩角、木に掴まり這い上がりシャクナゲに囲まれた山頂堂満に出た。ここからの眺めは素晴らしく眼下に琵琶湖が広がり、薄曇りながら鈴鹿の峰々も見られる。
シャクナゲの花は終わっていたが、今が盛りの真っ赤な花を垂れるベニドウダンやシロヤシオ・イワカガミを眺めながら金糞峠へ降りてきた。崩壊が激しい正面谷を慎重に下り青ガレを抜けてやっとホットする。

2015年5月21日 比良駅7:20~220m登山口7:53~440mノタノホリ池8:30~1057m堂満岳10:30=10:50~870m金糞峠11:30~青ガレ12:10~大山口12:45~13:30比良駅13:37発 
21000歩・晴れ・10km・標高差延1000m・6時間

比良駅前の水田に映る打見山・蓬莱山
d0125589_12495753.jpg

ノタノホリ池
d0125589_12502481.jpg

巨岩帯を進む
d0125589_1250412.jpg

コイワカガミ(花が残っていた)
d0125589_1250576.jpg

ブナ林を歩く
d0125589_12511433.jpg

堂満岳山頂
d0125589_12512916.jpg

ベニドウダン
d0125589_12514455.jpg

眼下に広がる琵琶湖
d0125589_1252154.jpg

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)
d0125589_12522382.jpg

金糞峠から正面谷・琵琶湖
d0125589_12524337.jpg

タニウツギ
d0125589_1253063.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2015-05-22 12:59

京都東山 大文字山から尾根伝いに如意ヶ岳へ

 霊鑑寺(椿の寺)の少し先の登山口から登り大文字火床の右下に出て文字に添って石段を上がり、ハイカーで賑わう見晴らし台で眼下に広がるパノラマを楽しむ。木立の中を上り山頂大文字山に着く、ベンチで京都東山トレイルを眺め昼食。(トレイルは大文字山を通っていない)
 東山三十六峰の第十一峰如意ヶ岳に向かう植林の尾根道を一人静かに歩く、山頂に近づくが如意ヶ岳の場所が分からない、山頂を探していた人と一緒に地図を見ながらうろうろするが分からず、なんと?立ち入り禁止の航空施設内に発見!ヤレヤレ。ここから車道を歩き、わかりにくい分岐から登山道に入り最初は東に尾根を歩き、長等山(三井寺の山名)付近で直角に曲がり南尾根を下り小関峠に出る。(長等山へのマーキング見落としか?)
  清荒神駅6:40=四条河原町8:05~知恩院~(哲学の道)9:05~霊鑑寺~登山口9:26~9:52五山送り火床10:10~466.0m・三等三角点・大文字山10:32=昼食10:55~472m如意ヶ岳(航空施設内)11:41~林道分岐11:54~分岐12:28~小関峠12:54~13:30大津駅13:34発  28,000歩・晴れ・11km・標高差延600m・5時間
  哲学の道入口、熊野若王子神社
d0125589_17251621.jpg

  大文字火床の右下
d0125589_17262427.jpg

  火床の展望台からの大パノラマ
d0125589_17274058.jpg

  迷い込んだ小鹿
d0125589_17284384.jpg

大文字山山頂
d0125589_1732787.jpg

   大文字山山頂からの展望
d0125589_17361181.jpg

   如意ヶ岳
d0125589_17325990.jpg

琵琶湖の眺め
d0125589_1734191.jpg

d0125589_17344838.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2015-05-07 17:36

リトル比良

  昨年夏の豪雨で滝見コース入山禁止なので止めて、楊梅ノ滝の滝見台からシシ岩横の落差40mの雄滝を覗き込む。岩交じりの登山道をゆっくり上り涼峠で一休み、ここからはオトシと呼ばれる湿原を流れる川沿いを歩き、繰り広げられる自然の庭園を満喫。
寒風峠からはブナ、ミズナラ、カエデの類等、新緑の中を緩やかに進み、滝山で昼食・コーヒータイム。分岐を3回直角に曲がるので標識を見落とすと迷うかもしれない、3回目の分岐から急坂を一気に下り鵜川越に飛び出す。続いて500mで133mの急登を上り仏岩に出る。
ここからは巨石が点在する山道を巡り歩き、鳥越峰分岐からオーム岩へ、武奈ヶ岳・釣瓶岳・蛇谷ヶ峰を見渡せる展望台で大休憩。岳山からの白坂コースは補助ロープなど設置されている結構急な下りを慎重に歩きました。
H27年5月1日 宝塚駅5:24=5:46尼崎駅5:47=5:54大阪5:55=6:34山科6:39=100m・7:18北小松7:20~楊梅ノ滝7:50~涼峠8:40~603m寒風峠9:18~703m滝山9:50昼食10:08~533m鵜川越10:34~686.4m三等三角点・岩阿砂利山・仏岩10:58~702m鳥越峰11:51~オーム岩2:04~565m岳山12:48~長谷寺13:58~14:15近江高島駅14:21発 31000歩・晴れ・13km・標高差延1000m・7時間
 雄滝落差40m・楊梅ノ滝
d0125589_1562411.jpg

 涼峠の小松柴出シ唄
d0125589_1563992.jpg

 オトシ獅子ガ谷の徒渉地点
d0125589_1571693.jpg

 603m寒風峠
d0125589_1573596.jpg

 峠から、新緑の道
d0125589_1575224.jpg

 巨岩・仏岩
d0125589_158985.jpg

 686.4m三等三角点・岩阿砂利山
d0125589_1583083.jpg

 巨岩帯を巡り歩く
d0125589_1584693.jpg

 オーム岩、蛇谷ヶ峰(武奈ヶ岳・釣瓶岳は北よりに見える)を見渡せる展望台
d0125589_159073.jpg

 オーム岩から岳山・白坂コース遠くに琵琶湖
d0125589_1591525.jpg

 近江高島駅前のガリバー像
d0125589_1594230.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2015-05-02 15:17