<   2014年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2014年初めての白馬山・干支の山を歩く。

母の転倒骨折入院の介護に追われ、久しぶりのハイキング、梅の名所の安国寺から歩き始め、奥ノ院経てムクロジ・カゴノキ・バクチクノキの大木を見て登り上がった所が干支の山「白馬山」見晴らしは利かない。少し先の分岐から三高山を目指すが、アップダウンが厳しくスリップに注意し一歩一歩慎重に足を出す。
分岐に戻り大法山通り、巨岩の法華経ヶ嶺で日差しを浴びながら昼食コヒータイム。
庄内に向かう登山道から分かれ三角点の有る展望台に出て鴨ヶ岳を目指す、しかし、この尾根はあまり利用されてなく確かな踏み跡は無い。雑木林に付けられたマーキングを頼りに西方へ、途中小さなギャップから大きな岩を巻き、さらに進みようやく案内板に出合うと直ぐ鴨ヶ岳に出る。ここからは更に厳しく立木やロープを頼りに急坂をいっきに下って、下ノ谷登山口に出た。車道経由しあまり歩かれていない遊歩道を歩き安国寺に戻る。
車で移動して旧大宰府官道の関所があった所から名付けられる関ノ山を登る。良く整備されたハイキング道を進み5合目の道標で見晴らしが利く稜線に出る、広い歩き易いみちを進むと山頂の広場に到着、ここからは360度の展望が利き北に福智山、西に三郡山、南は古処山地の馬見山を眺める。

2014・1・11 10:06篠栗=車=11:00安国寺11:10~11:40白馬山261m~12:02三高山251m~12:25大法山232m~12:35法華経ヶ嶺・昼食12:50~13:05展望台252m~13:38鴨ヶ岳・三等三角点201.8m~14:20下ノ谷登山口~15:10安国寺=車移動=15:30登山口~15:50十本杉分岐~16:12関ノ山359.1m~16:35見晴台~16:55登山口=1745篠栗駅17:53、曇り後晴れ、前半15,000歩3時間・後半8,000歩1時間25分
d0125589_18315640.jpg

不知火光五郎関の碑
d0125589_18332899.jpg

安国寺境内
d0125589_1835729.jpg

安国寺奥の院
d0125589_183675.jpg

ムクロジノキ「羽子板の羽の黒い実」
d0125589_18374726.jpg

バクチクノキ「賭博で身ぐるみ剥がされている様」
白馬山山頂
d0125589_18415948.jpg

三高山
d0125589_18425522.jpg

猪の露天風呂か?
d0125589_1844207.jpg

樹林帯の中の大法山
d0125589_184528100.jpg

法華経ヶ嶺のくぐりくぐり岩
d0125589_18482252.jpg

鴨ヶ岳に向かう尾根
d0125589_184950100.jpg

小ギャップの経
d0125589_18513694.jpg

鴨ヶ岳山頂
d0125589_1852543.jpg

大法山から鴨ヶ岳の稜線
d0125589_18544053.jpg

関ノ山
d0125589_18551968.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2014-01-13 18:59 | Comments(0)