淀川沿いに城北公園へ・大川の中之島バラ公園を歩く

  淀川を歩くのは78年ぶりになる、天気に恵まれ5月の風を享け歩く。ランニングの人々とすれ違い、河川敷が広くなると子供たちの野球、サッカーや、遠くに六甲・中山箕面・高槻から京都西山の山並みを堰堤のロードから楽しみ歩く。淀川を分岐する大川の毛馬閘門(こうもん)からさらに進み、菅原城北大橋沿いにある城北公園内で、四阿を囲む回遊式庭園の咲き始めたアヤメを親しく眺め楽しみ歩く。

  毛馬閘門に引き返し大川左岸の緑溢れる樹々に包まれた遊歩道を進む。太公望が列をなしている、淀川のワンドでも多くの釣り人がいた。大川沿いの藤田跡邸の庭をぐるっと一周して、川崎橋の吊り橋から振り返ると大阪城が飛び込んでくる。

  中之島のバラ公園は老若男女で大賑わい、バラは今が盛りでプロアマのカメラ人が入り乱れている、邪魔をしない様に楽しみ進み、中之島のシンボル中央公会堂に久しぶりに出会う。

十三駅8:45~淀川左岸9:05~毛馬閘門10:0510:50城北公園花菖蒲観賞(200円)11:10~毛馬閘門11:55~藤田邸跡観賞12:4013:00川崎吊り橋13:3013:50中之島バラ公園散策14:1014:40梅田駅 

  晴れ・15km・32000歩・6時間

 カタツムリ 角を出している

d0125589_14060685.jpg

 大川に架かる鉄橋を走る阪急電車 背景に六甲の山並み

d0125589_14064758.jpg

 毛馬閘門 大川への分岐

d0125589_14075086.jpg

 四阿を囲む菖蒲園

d0125589_14082491.jpg

 旧藤田男爵邸(他に市長公館・美術館・太閤園)の一郭

d0125589_14085698.jpg

 川崎橋の吊り橋から振り返ると大阪城

d0125589_14093442.jpg

 中之島のバラ公園のばら橋

d0125589_14100154.jpg

 中之島のバラ公園のメイン広場

d0125589_14102512.jpg

 中之島のシンボル中央公会堂

d0125589_14104725.jpg


[PR]
by masa32jk3mce | 2017-05-28 14:11
<< 山寺尾根から摩耶山へ 宝塚から六甲東縦走路を大平山往復 >>