南北に続く三郡山地を若杉山から宝満山まで縦走

 友人に送って貰い若杉楽園(金剛頂院)登山口から登り始め、途中で大和の杜の「綾 杉・大和の大杉」に寄り道。太祖神社、奥の院のはさみ岩を抜け若杉山へ、少し先の展望台からこれから歩く三郡山地の山並を一望する。
今回は山の友人を東京から迎え、福岡の三郡山地の縦走路を健脚の彼女と歩く。天候は良いが少し寒いショウケ越の鞍部に下り、これからの続く急登はゆっくり歩く、一等三角点が設置されている鬼岩谷山で水分を補給。砥石山を通り、展望が広がる前砥石で昼食、日差しが無く寒いので早々に歩き始める。  
紅葉が美しい自然林のハイキング道に癒されながら進む。途中、「昭和の森」への分岐を数箇所見送り、厳しい登りを詰め三郡山の山頂に出る、眼下に広がる景色を楽しむが寒い。施設を回り込み、ここからの九州自然歩道は葉を落としたブナ林が散見され、また、紅葉もチラホラ見ることが出来る。仏頂山を通り、岩壁下の巻道を歩き宝満山に到着。お蔭様で若杉~三郡~宝満の縦走が出来る、中宮跡までは岩場を下り、100段ガンギは避け行者道へ、鳥追峠から愛嶽道を歩き紅葉豊かな竃門神社(かまど)へ下る。

2013/11/21 博多駅6:59=福北ゆたか線=270円・7:25篠栗駅=400m登山口(金剛頂院)8:02~奥の院8:40~681m若杉山9:00~500mショウケ越9:30~774.0m一等三角点・鬼岩谷山10:20~828m砥石山10:50~11:05前砥石・昼食11:20~935.9m二等三角点・三郡山12:30~829m宝満山14:00~405m鳥追峠14:55~150m竃神社15:22=バス15:50=大宰府・曇り時々晴れ、34,000歩、14km

  若杉楽園登山口(金剛頂院)
d0125589_15293991.jpg

  綾 杉 樹高20m
d0125589_15302638.jpg

  大和の大杉 樹高40m
d0125589_1530576.jpg

  岩を潜り奥ノ院に向かう
d0125589_1531241.jpg

  岩壁に張り付いた大杉
d0125589_15314794.jpg

  はさみ岩(善人しか通れないと言う?)
d0125589_1532873.jpg

  奥ノ院
d0125589_15323192.jpg

  若杉山頂 背後にこれから向かう砥石山・三郡山・宝満山
d0125589_15325724.jpg

  鬼岩谷山・一等三角点
d0125589_15332151.jpg

  スッポンタケ(食 可)
d0125589_15333940.jpg

  砥石山
d0125589_153408.jpg

 78 快適な縦走路
d0125589_153425100.jpg

  マムシソウの赤い実、下はカンアオイの葉
d0125589_15344555.jpg

  二等三角点・三郡山
d0125589_153554.jpg

  快適な縦走路
d0125589_1535293.jpg

  岩壁の下を巻き山頂に、直登コースもある
d0125589_15355295.jpg

  宝満山頂の上宮
d0125589_15361353.jpg

  振り返り仏頂山と足下のキャンプ場
d0125589_15364834.jpg

  ゴールの竃神社境内の紅葉、太宰府政庁の鬼門を守る
d0125589_1537724.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2013-11-24 15:37
<< 2014年初めての白馬山・干支... 鷹ノ巣山と裏英彦山から北岳の肩へ >>