原田~基山~九千部山~脊振山~椎原34kmを縦走

2012年3月19月
☆☆お誘いいただき原田から縦走のスタート、東北門跡の礎石跡・基肄城跡から基山一等三角点に着く。車道を1時間歩き、少し迷い柿の原峠へ、ここから登り返し標石の裏側に「従是北筑前」と刻まれている権現に登り、もちろん三角点にはタッチ、少し下り大峠。横に車道は有る物の自然林豊かな道を楽しみ登り、一旦沢まで下りそして登り返し二等三角点の在る九千部山で休憩。ぬかるんだ道を下り、自然林豊かな道を進み三領堺峠「三国境」。七曲峠へ緩やかな下りを楽しみ、椿の花絨毯を踏みしめ歩く、前回はエゴ花の絨毯でした。
☆☆脊振全山縦走77.8kmの企画下見とトレーニングで同行させてもらった。九千部山と三領堺峠間で企画参加者とすれ違う、また七曲峠から別の企画参加者と共に蛤岳まで同行する。
☆☆日差しが回復せず登りなのに肌寒く、疲れがピークの中脊振へ歩く、やっと駐車場へ着くが風があり寒い休憩もソコソコに歩き始める。矢筈峠から車谷を慎重に渡渉の繰り返し、林道出合から緩やかな登山道を歩く、途中で同行者が絶滅危惧種に指定されているコバイモ「小貝母」を見つける、しばし眺め楽しむ。船越橋に出て林道を下り椎原のバス停に着き34kmが完了。

福間5:21=5:51博多5:55=820円・6:27「45m」原田6:30~登山口7:00~東北門跡7:17~「404.5m一等三角点」7:32基山7:40~「305m」柿の原峠9:00~「626.2m三等三角点」権現山9:50~「545m」10:05大峠10:10~「847.5m二等三角点」11:10九千部山11:20~「780m」三領堺峠「三国境」12;00~「495m」七曲峠12:50~「560m」13:15坂本峠13:25~「862.8m三等三角点」14:45蛤岳14:55~「駐車場995m」16:30脊振山16:40~「905m」矢筈峠17:00~車谷を下る~「600m」林道出合17:40~「390m」船越橋18:11~「200m」18:50椎原19:47発=350円・早良=470円・博多21:08=450円・福間
くもり・34km・69000歩・三人(一部分四人)
基山登山口
d0125589_20161833.jpg

基肄城跡
d0125589_201637100.jpg

基山の西斜面・草スキー場
d0125589_20171047.jpg

柿の原峠への標識
d0125589_20174545.jpg

権現に「従是北筑前」と標石の裏側に刻まれている
d0125589_20181198.jpg

大峠の九州自然歩道標識板
d0125589_20183111.jpg

九千部山
d0125589_20185126.jpg

九千部山の二等三角点
d0125589_2019148.jpg

三領境峠(三国境)
d0125589_2026855.jpg

春・椿の絨毯道を歩く
d0125589_2020140.jpg

坂本峠の九州自然歩道標識板
d0125589_20202595.jpg

蛤石(ハマグリ)三等三角点有り
d0125589_20213897.jpg

脊振山裾野の巻き木道(秋の紅葉が美しい)
d0125589_20221254.jpg

脊振山の駐車場から山頂を仰ぐ
d0125589_20223870.jpg

(ナガバナ?)コバイモ「小貝母」・絶滅危惧種・毒草・七種確認・ユリ科バイモ属
d0125589_20231695.jpg

[PR]
by masa32jk3mce | 2012-03-20 20:32
<< 大分の国東半島に在る、奇岩の津... 東尾根を北へ鮎坂山、西尾根を南... >>